So-net無料ブログ作成

トマトのウィルス病と収穫!! [ガーデニング]

またしばらくのご無沙汰でした・・・。

仕事が忙しいなど理由はともかく本題に・・・・。

ブログが休止している間に、野菜達は元気でした。水やりだけは忘れないよう、記録の写真を撮るのも忘れないよう心がけました。

さてトマト。

そろそろいい感じで1段目が収穫できるかな~と言う頃に、葉にウィルス病が見つかりました。

こんな感じ。
トマト、葉ウィルス_1.jpg
これは白い斑点のような物があります。・・・・何?と思ったのだけど、タキイのページで調べると、うどんこ病と判明。

そのほかにも下の方から葉がかれはじめていたり・・・・。(T-T)

でもこれは心当たりがありました。それは去年。トマトを育てた時、やっぱり葉がウィルス病になったのです。そのとき参考にしたのはリンクさせていただいてる「ベランダ菜園やってます」のぐりんさんの記事でした。
http://blog.livedoor.jp/green_sun/archives/2009-05.html?p=4
ぐりんさんのお父様が応えてくれた、と言うその答えは、「水をやるときの水はねからウィルス病になる」「防護としては、晴れた日の午前中に草を刈り取り、土に藁かなにかをしいておく」と言った物でした。(ぐりんさん元気かな~?)

私はそれ+納豆菌からできた自然に優しい薬をまくことで(HCの人に教えてもらいました)防御したのですけど、
今年はかなり雑。(苦笑)

ばばばっと悪い草を刈って、すぐゴミ袋に入れ、その場から撤収したぐらいです。

トマトそのものには問題なかったようなので。

で、1段目ぜいたくトマトが
1段目ぜいたくトマト_1.jpg

こんな感じで桃太郎が
1段目桃太郎_1.jpg

桃太郎は1つ摘果したせいか、食べ応えありました~。(^^)

最初は両方とも塩で食べましたが、ぜいたくトマトの方が酸味・・・と言うか、「甘酸っぱい」感じですね。桃太郎は今年も甘かったです(^^)
桃太郎は料理に・・・普通にカレーに使ったりしました。ぜいたくな使い方ですけど。

2段目ぜいたくトマトはフェンスの外に出てたんで、雨に当たってたんでどうかな?と思ったんですけど。特に問題なし。
2段目ぜいたくトマト_1.jpg

残念だったのは2段目桃太郎。
見て下さい、この鈴なり。でも折れてるの、わかりますか?
2段目桃太郎、青い_1.jpg

なので、実まで栄養が行かないのか、ずっと青いママだったので、撤収しました(T_T)。

3段目は母が来たとき、かってにわたしのいないあいだに「トマトなってる~」と切りまして。(^_^;)
よく見るとオレンジ。まだまだ堅いです。そう言うと
「アラ、スーパーでこんなの売ってるわよ」というのですが・・・・育てていると完熟状態で収穫して包丁を入れてもさくっと言う感じで全然ぶよぶよじゃないんだよ、とせつめいしましたがわかったんでしょうか。。。。(^_^;)

まだ4段目が残っているので楽しみです。(^^)
総じて病気にはなりましたが、今年のトマトはまあまあ成功だったのでは?と思います。
長い記事、ここまで読んで下さった方、ありがとうございます。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。