So-net無料ブログ作成
検索選択

トンカツ弁当!! [お弁当]

少し更新に間が空いてしまった。
特に理由もないのだけど、お弁当を真面目に作っていた。

きっかけは、内科で受けた血液検査だった。
私は問題なかったけど、やっぱり、数値とか見ると、「食生活気をつけなくちゃな」など現実に帰る。
で、ウチの場合、夜ごはんが遅いのが決定的に悪いらしく、1度栄養指導を受けた時も「とにかく、早く食べて。お弁当でもいいから」と言われていて、夜のお弁当を作っていたのだけど、夜ごはんをお弁当にするって、結構難しい。

いろいろ工夫して作っているところだけど、この間「トンカツ弁当」も作ってみた。

obenntou2_1.jpg

前の晩、トンカツを揚げての残りだけど。(^_^;)
特徴としては、パプリカの揚げたのも入っている。タマネギも揚げて凄く美味だったけど、売れ行きよくお弁当にはなかった。(-_-)

ほかには、ほうれん草のお浸し、ミニトマト、目玉焼き、焼き椎茸とピーマンのショウガ醤油合わせなど。

このほかに、味噌汁(生味噌タイプのもの)を職場に持参、なるべくお弁当だけ!夜食は帰ってから取らないように心がけているけれど、最近の即席味噌汁の進化には、ビックリ!この間、アサリが貝ごとはいっていたけど、
帰って「大丈夫か~鮮度は~?」と不安になってしまった。(^_^;)

まあ毎日のこと!徐々にやっていきます!!(^^)

ブロッコリーの側花ライの収穫始まる♪ [ガーデニング]

年末に頂花ライの収穫を終えたブロッコリー。
でもカリフラワーとちがって、ブロッコリーは脇のお花、側花ライの収穫がある。
大きく育てるものとせっせと水やりと、肥料をあげてたものの、「プランター菜園コツのコツ」(上岡誉富著、農文教)によれば、5センチぐらいで収穫らしく、慌てて、今日収穫した。
burokkori1_1.jpg

直径は7センチくらい。でも次々とお花ができてる。
こんな感じ。
burokkori2_1.jpg
数えてみると、5,6コはお花がある[るんるん]
しばらく楽しめそうだ。

それで、大きく育てと、水やりのとき、肥料をやった。このやり方は、「ベランダ菜園やってます」のぐりんさんに教わったもので、緩効性の肥料を、プランターの溝にスコップなどで土を掘り、少し土を軟らかくしたところに、肥料をいれるもの。
こんな感じ。
hiryou1_1.jpg
わかりにくいでしょうか(汗)
左側の茶色のつぶつぶが肥料です。

株元に入れるより、苗に影響が少なく、結果たくさん肥料をいれることができるらしい。
ともかく、大きく育つといいなあ♪

ブロッコリーは、クリームシチューに入れて食べました。美味しかったです。

年末に買った、苗3つを植える! [ガーデニング]

年末に、カリフラワーとブロッコリーが終わりかけなので、HCに仕事の帰りにより、苗を3つほぼ衝動買いで買った。
何となく面白そうなもの、など。

買ったのは、パセリ(枯らしてしまったけれど、あると嬉しいなあと思い)、「あかり」という名のサラダほうれん草、高級ニンニク「ビッグホワイト」の3種。

クリスマス前頃に買ったのだけど、やれ掃除だ、料理だと忙しくとりあえず苗の状態で水だけやっていたのだけど、今日やっと植えられた。

でも1つ、問題がある。それは場所。ウチの狭いベランダでは、ぎゅうぎゅうなのだ。正直、50リッターのブロッコリーのプランターがなくなれば、問題ないのだけど、まだブロッコリーは、「側花ライ」という脇の芽が収穫できるので、撤去するわけにいかず、仕方なく、ぎゅうぎゅうのまま植えた。

ニンニクはだいぶ前にかっておいて、何となく温室においていたら、結構育ってしまって、長いのは芽が15センチくらいあるし、何より、根がまわって3つがくっついているので、仕方なく、はさみで根を切った。苗の状態でこんなに根を切っていいのかとも思ったけど・・・。

切った写真がこちら。
ninniku3_1.jpg

これを15センチ間隔で、プランターに植えたのがこちら。
ninniku4_1.jpg
正直、根を切っているので育つかどうか、凄く心配。でも1番楽しみなのもこれ。なんでもこれは青森県産のニンニクと同じものらしく、いつもスーパーで買ってるものが、育てられたら、と今からわく。

2つめは「サラダあかり」という、生で食べれるほうれん草。
こんな風に鉢植えにした。
akari_1.jpg
これは、HCで、寄せ植えの鉢植えのようにしていたのをまねた。

もう1つは、パセリ。
paseri1_1.jpg
写真、近くてごめんなさい。これでも窓にへばりついて撮っているのだけれど。
夏に枯らしてしまったけれど、やはりあると嬉しいなと思って買った。温室もあることだし、何とかなるかな?
ただ、パセリはよく、うどん粉病にさせてしまう。乾燥気味なのかしら・・・・と言う反省もあるので、水やり注意だ。

以上だけど、ウチにしては、結構な鉢数になった。今全部で12ある。どうりで、狭い訳。(-_-)

ブロッコリーが収穫できるまで我慢だけれどもう少しかかりそう。

どれもうまくといいな、なんて調子良すぎるかしら・・・。(^_^;)

 

新年明けましておめでとうございます [料理]

新年明けましておめでとうございます

昨年は皆様に大変お世話になりました。去年は私にとって、ブログを始めた年だったので、数々の出会いがあり、とても嬉しかったです。

今年の抱負としては、料理では、魚料理をもう少し多く、というのがあります。お刺身、煮魚、炒め物・・・どういう形でも、少しづつ使っていけたら、と思います。

これは今年のおせち。
2010 oseti_1.jpg
毎年おせちは手作りです。
田作り、甘酒の数の子づけ(甘酒につけることで、塩気、甘みがほど良い感じになります)、きんとん、黒豆、
いり鶏です。
お雑煮はこちら。
2010 zouni_1.jpg
これは鶏のおだしと、昆布、かつおのだし、なると、小松菜、卵焼きに風味にユズを最後に落としたもの。
ウチの実家の味付けのものです。

お雑煮はそうでもないけど、おせちは結構大変。毎年これに年末はかかりきりになるくらい。しかも大変、と主人に言うと、「じゃあ作らなくていいよ」と言うほど、主人はおせちに興味がない。

実際主人だけじゃなく、おせちは「残る」「あまり食べない」という声はよく聞く。

自分でもいつまで作るのかなあ、と思いつつ去年も作った。去年はローストビーフも焼いたけれど、大変さが全然違う。(苦笑)

まあともかく、今年もどうぞよろしくお願いします。








この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。